ハリアーのボルドーは日焼けして色褪せはあるのか?

ハリアーボルドー内装色って日焼けするのかな?と心配する方はいるのではないでしょうか?

ボルドーって赤系統の色ですから日焼けによる色褪せがしやすい色だというのは有名な話です。

ではハリアーの場合、どれくらいボルドーの色が色褪せるのか?色褪せない様にするにはどうしたらいいのか?という点について色々と解説していきたいと思います。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ハリアーのボルドーは日焼けで色褪せするの?

内装色のボルドーですが、日焼けで変色するのかと疑問になりますよね。赤は日焼けしやすいって言いますし・・・。

それにボルドーはかなり濃いボルドーになっているので日焼けしたら赤の部分だけ外れて黒く変色しちゃんうじゃないかと思う方もいると思います。

結論を言いますとボルドーは色褪せはほとんどしません。

理由を言いますとガラスが日焼けを防いでくれるのでボルドーの色褪せとかがないんです。

ハリアーのガラスの特殊加工


引用:https://toyota.jp/harrier/interior/comfort/

ハリアーのガラスなのですが、実は特殊加工がされていて紫外線をカットしてくれます。

ウインドシールドグリーンガラスというガラスになるのですが、紫外線カット率は驚異の99%!

また、赤外線のカットや遮音性にも優れているので室内にサンルーフとか付けていても内装のボルドーが日焼けする事はないでしょう。

ちなみにトヨタの全部の車に備わっているそうなのでどの車を選んでも内装が日焼けするという事はないと思います。

どれくらい効果があるのか口コミを調べてみようと思ったのですが、あっちこっちを探しても日焼けに関する口コミが無いんですよ。

これは言い換えると内装が日焼けしにくいという事の裏返しだと思っています。

だってウインドシールドガラスが効果なくてハリアーの内装が日焼けしまくっていたらもっとSNSとかで叩かれていていいはずなんです。

しかし、ハリアーの日焼けに関して調べてみてもこんな感じの口コミしかありませんでした。

ハリアーの日焼けじゃなくて人間の日焼けに関する事ばっかり(笑)

でもそれだけハリアーの内装の日焼けは無いという証明だと思います。

ハリアー ボルドーを日焼けを防ぐグッズ

ここまでハリアーに備わっているウインドシールドグリーンガラスのおかげで内装のボルドーは日焼けしにくいと書きましたがそれでも油断はしてはいけないと思います。

経年劣化でウインドシールドグリーンガラスの効果が薄れてくるかもしれませんし、飛び石とかでガラスに傷が付いてしまうかもしれません。

元々ボルドー自体は赤系統の色になるのですが、あらゆる色の中で赤が一番色褪せしやすい色なんです。

何かの影響で紫外線を通す様になってしまったらあっという間にボルドーの部分は日焼けして色褪せしてしまうでしょう。

そこで有効なのが車用の日焼けグッズです。

ハリアーの日焼けを防ぐためのカーテン

価格 2,999円

⇒Amazonで詳細を見る

画像はBMWとなっていますがハリアーでも使用可能です。

ハサミでカットできるのでガラスの形に合わせて使う事ができます。

車はそもそも乗っていない時間の方が多いので日中、駐車している時にいかに太陽光を防げるのかが日焼けを防ぐ大事な事だと思います。

それにはガラスの紫外線カットだけに頼るのではなく、物理的に紫外線が通らない様にしてしまえばいいと言うワケです。

それにトヨタ車のガラスは日焼けを防ぐのには効果を発揮しますけど室内が熱くなることまでは防ぎきれません。

日中の炎天下の中、駐車していた車がどれくらい暑くなるのかは一度でも体験した方であれば説明不要なのではないでしょうか。

なので、車内の気温が上がり過ぎない対策としてもこのカーテンを使う事をおすすめします。

この様な車用のカーテンは価格が高い事が多いのですが、このカーテンは約3000円となっているのでコストパフォーマンスにも優れています。

【おすすめ記事】
⇒ハリアー 黒か白か?どっちがいいか比較した

ハリアーのボルドー内装の日焼けは心配無用

ここまで色々と書いてきましたが基本的にはハリアーの内装がボルドーだからと言って特別日焼けによる色褪せを心配する必要はないと思います。

しかし、100%日焼けの色褪せはないとは言い切れないので、念のために日焼け対策をご紹介しました。

それほど難しい対策でもないですし、金銭的にも大変な物ではないので今現在、ハリアーに乗っている方は少し対策しても良いと思いますよ。

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!