cx-30の荷室の大きさってどれくらい?ゴルフバッグだったらいくつ入るのかな?

cx-30を買おうと思っている方は荷室の大きさも気になると思います。

cx-30に限らずSUVで荷室の大きさを測るのに基準となるの物の1つがゴルフバッグです。

cx-30の場合、どれくらいの数のゴルフバッグが入るのか?また上手なゴルフバッグの積載方法についてもお伝えしていきます。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

cx-30はゴルフバッグが2個は入る

cx-30はゴルフバッグはリヤシートを倒さずともゴルフバッグが2個は入るくらいの大きさです。

それはこの画像が証明しています。

驚くべきなのがゴルフバッグを縦にして積んでいるという事です。これなら隣にもう一つゴルフバッグを詰めそうですね。

ただ、完全にちゃんとスペースを確保できているのか?と言われるとまた別問題。

と、言うのもcx-30の荷室の広さを確認してみると通常の9インチゴルフバッグの縦の長さよりも短い設計になっているのです。

ですから上記のTwitter画像の様に少しゴルフバッグの上の部分を浮かしたりしないと入りきらないと思います。

ではcx-30の荷室の広さについても少し触れていきます。

cx-30の通常時の荷室の広さ


引用:マツダ公式

リヤシートを立てている時の荷室の広さは810mmとなっています。

横幅が870mmで開口部が1040mmとなっているので後部座席を倒すと画像の通りかなり広く感じますね。

つまり、リヤシートを倒していない状態の荷室は横87cm、縦81cmだという事です。

対してゴルフバッグの大きさは物によって少し大きさは変わりますが大体130cm弱くらいです。

縦にしようが横にしようが適当には置けない様になっているので少し斜めにするなどの工夫が必要となるのがこの数字からも分かると思います。

ただ、高さに関しては870mm確保されており、容量としても430リットルもあるのは素晴らしいです。

折りたたんだりトランクケースみたいな物であればかなりの容量を積み込めるのは間違いありません。

cx-30のリヤシートを倒した時の荷室の広さ

このリヤシートを倒している時の荷室の広さは以下の通りです。

  • 助手席を最も後ろに下げた時・・・1450mm
  • 助手席を一番前にした時・・・1730mm

つまり、助手席を一番前にしてリヤシートを倒せば広さは成人男性の平均身長くらいの長さになるという事です。

私がちょうど身長173cmなのでギリギリ気を付けの姿勢で寝られるという感じですね。少し足を縮めれば悠々と車中泊も快適にできると思います。

関連記事:cx-30 値引きの限界価格と相場、目標額はいくら?

スポンサードリンク



cx-30のゴルフバッグの積載方法 4個入れるには

cx-30の荷室は横も縦もそこまで大きくはありません。しかし、斜めに積み込めばそこそこ入るとは思います。

cx-30よりも荷室が少し広いcx-5ではゴルフバッグが下記の画像の様に入っていました。


引用:https://golfdigest-play.jp/_ct/17225494

流石にここまでやると後方視界がまるで見えないので3つも入れるのならリヤシートを倒して縦に積んだ方が良いと思いますが、これより少し小さいだけのcx-30であればゴルフバッグをバッテンを作る様に積み込めば後方視界を確保しつつ荷室に乗せる事ができそうです。

ゴルフバッグを4個積み込むには

ゴルフバッグを4個積み込みたいとなったらリヤシートを倒すしかありません。

リヤシートを倒せば助手席、運転席を最も後ろにスライドさせたとしても1450mmとなります。

つまり後部座席にゴルフバッグがどこにも干渉する事なく乗せる事ができる訳です。

横に平置きする事ができるので横並びにゴルフバッグを4個置く事ができるのでクラブに影響を与える事なく運ぶ事ができるでしょう。

ただ、リヤシートを倒してゴルフバッグを積み込む=乗車定員が2人になるという事でもある訳ですから4個もゴルフバッグを積み込むか?というのはちょっと疑問がありますけどね(;´∀`)

それくらいのスペースは確保できるという事ではあると思います。

cx-30はゴルフバッグは入るけど工夫が必要まとめ

cx-30の荷室の広さとゴルフバッグがいくつ入るのかについてお伝えしました。

まとめると以下の通りです。

  • cx-30はリヤシートを倒さずともゴルフバッグが縦に入るが工夫が必要
  • cx-30はリヤシートを倒せばゴルフバッグが縦に4個は入るくらいに大きくなる
  • cx-30は他のマツダのSUVと比べると荷室の縦、横は小さいが高さはあるから荷物自体は入る

ゴルフバッグ自体がかなり大きな物ですし、折りたたんだりできないから入れるのに苦労するだけでそれ以外の荷物ならかなり入ります。

それに全くゴルフバッグが積めない訳でもないのでcx-30でゴルフに行く事は十分に可能ですよ。

他にもCX-30の記事について書いた記事があるのでそちらも良かったら読んでください。

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!