パジェロミニ

パジェロミニは買ってはいけない車なの?

パジェロミニを買って後悔するようなことはあるのかな?

パジェロミニを買おうかなと思っているなら事前にデメリットやメリットを知って後悔しない買い物をしたいですよね。

そこで、この記事ではパジェロミニは買ってはいけない車なのかどうか長所や欠点を解説します。

この記事でわかること
  • パジェロミニのデメリット
  • パジェロミニのメリット

この記事を最後まで読めばパジェロミニを買った後も後悔するようなことはなくなりますよ。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

パジェロミニ 買ってはいけない車?欠点を解説!

パジェロミニに乗っていて「ココは不満だな~」と思っていた点は下記の3つです。

  • 燃費が悪い
  • スピードが出せない
  • ジムニーと比べると悪路走破性が低い

これらが不満じゃなければパジェロミニは買ってはいけない車で無くなるので、購入予定の方は確認しておいてください。

燃費が悪い

何と言っても燃費が悪いのが一番不満でしたね。

私の乗っていたパジェロミニは本当に初期型のパジェロミニでしたが、燃費は平均で約10km/Lでした。

もちろん、後継モデルの方が燃費は良くなるのですが、古い車であるのも確かなのであまり差はないでしょう。

なぜなのかというと、とにかく重いというのが主だった理由です。

パジェロミニは軽自動車という非力なエンジンにも関わらず、4WDのシステムや車体の大きさから1000kg近い車重です。

現在発売されている軽自動車の車重が650~850kg程度であることからもいかにパジェロミニが重いかご理解いただけると思います。

その重さ故にどうしても燃費は悪くなりますし、現在の燃費を意識した車づくりがあまりされていない頃の車でもあるので、どうしても燃費が悪くなるのです。

従って、燃費が悪いというのはある程度は覚悟しておいた方がいいでしょう。

関連記事:パジェロミニのターボの見分け方!グレードの違いでも分かる

スピードが出せない

あまりスピードが出せないというのもパジェロミニの欠点の1つです。

前述の通りパジェロミニは重い車なので、重ければスピードはそれだけ出しにくくなります。

実際、私が乗っていたパジェロミニは高速道路を走っていたら80kgくらいの速度でもかなりエンジン音が凄かったです。

つまり、それだけエンジンを回す必要があるということです。

それに加えてパジェロミニはスクエア型の形をしているので、横風の影響を受けやすいです。

あまりに速いスピードを出していると横風に煽られてしまうので、結構怖かったです。

普通に走っていれば横風に煽られるようなことはありませんが、高速道路でスピードを出したいと思っている人は頭に入れておいてください。

ジムニーと比べると悪路走破性が低い

パジェロミニはジムニーと比べると悪路走破性が低いです。

と、言うよりはジムニーの悪路走破性が高すぎるんですけどね(;´∀`)

パジェロミニは軽自動車のSUVということもあってジムニーとよく比べられていましたが、走破性の面だけで見れば圧倒的にジムニーの方が上です。

実際にジムニーの凄さは下記の動画を見るとよくわかります。

そもそも比較対象にされること自体が凄いんですけどね。

対するパジェロミニも切り替えができる4WDシステムを持っているので、悪路になってもそれなりの走破性はあります。

ジムニー程ではないというだけで、普通に生活している分には十分すぎる程の走破性はありますよ。

関連記事:パジェロミニ 十万キロ超えは大丈夫?中古車の注意点を解説

パジェロミニを買ってよかったと思う長所

パジェロミニをデメリットについて解説しましたが、もちろん長所もたくさんあります。

  • 荷室が広い
  • 車内泊が楽
  • 手軽にSUVを感じられる
  • パジェロより維持費が楽

それぞれについて解説していきます。

荷室が広い

パジェロミニはとにかく荷物スペースが広いのが嬉しかったですね。

パジェロミニの後部座席部分はフラットにすることができるのですが、そこを倒すとかなりの荷室の広さになります。

このようにフラットにできる分、たくさんの荷物が積めるので、アウトドアやキャンプを楽しむにはうってつけの車だと言えます。

もちろん後部座席を使うと荷室は減ってしまいますが、後部座席はあまり乗り心地も良くないオマケくらいな物なので、あくまでも2人乗車の車だと思っておいた方がいいですよ。

車中泊が楽

荷室が広いのと同じ理由で車内泊が楽な車です。

普通の車だと後部座席をフラットにする為にあれやこれやをしなければなりませんが、パジェロミニの場合は後部座席部分は座席を倒すだけでほとんどフラットです。

まあ、後部座席だけだと寝るにはスペースが足りませんが、マットを購入するだけである程度のフラットさを確保できるので車中泊をするのはかなり楽な車となっています。

後部座席を倒してもフラットにならない車と比べればかなり車中泊は楽な車ですよ。

手軽にSUVを感じられる

手軽にSUVを感じられる車なのがパジェロミニの魅力です。

なぜなら軽自動車なので価格が安く、維持費も楽だからです。

本家のパジェロは多少の差はありますが、どれも3000㏄近いですから税金は高いですし、中古ですら車両価格の平均は207.6万円とかなり高いです。(参考:カーセンサー

それに比べれば軽自動車であるパジェロミニは元々の車両価格が安いおかげもあって中古平均価格は47.3万円となっています。

このことから手軽にSUVを感じたいと思う人にとっては買いやすい車がパジェロミニです。

関連記事:パジェロミニが安い理由とは?後悔しない為に知っておく事

パジェロミニは買ってはいけない車なのかまとめ

まとめますとパジェロミニの長所は後部座席が広いので荷物をたくさん積めたり、車中泊が楽だったりします。

また、軽自動車であることから維持費や車両価格が安く、手軽にSUVを感じるにはうってつけの車です。

反対に欠点としては軽自動車にしては重い車重が災いして燃費が悪かったり、スピードを出すのが大変だったりします。

また、比較対象として挙げられるジムニーと比べれば悪路走破性は低いです。

総合しますと初めて車を買う人がSUVにしたいと考える人にとっては良い車だと私は考えますし、実際、私も初めて買った車がパジェロミニでした。

今思い返してみても面白い車でしたから初めて車を買うって人は買って後悔するようなことはないと思いますよ!

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!