フリードクロスター 黒の新型を評価する

フリードクロスターの黒を買おうか迷っている方!

実際、世間でフリードクロスターの黒がどう思われているのか気になりますよね。

そこでこの記事ではフリードクロスターの黒が世間でどう思われているのか口コミ評価をまとめ、更に黒を選んだ時のメリットやデメリットにまで言及していきたいと思います。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

フリードクロスターの黒はこんな感じ

フリードクロスターの黒はこんな感じになります。


引用:https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/16/700070065530191201003.html

フリードクロスターの公式サイトにある色と比べると思ったよりも光沢が強い感じです。

全てが黒1色という感じではなくてドアミラーのシルバーがアクセントになっていていい感じになっています。

黒はフリードクロスターでも人気色の1つ

以前書いた記事も見て頂きたいのですが、フリードクロスターの黒はトップ3に入っている位に人気の色となっています。

白やシルバーミストグリーンと比べるとやや低いかもしれませんが、それでも人気色であって多くの方に選ばれていますから痛車にでもしていない限り乗っていてダサいと思われる事はないでしょう。

黒の世間の評価はこんな感じ

でも実際、黒ってどう思われるか心配という方の為に口コミをご紹介します。


単純なフリードクロスターだけだと色単体の評価自体が少ないのでデザインがほぼ変わらないからフリードの別グレードにも範囲を広げてみました。

基本的に黒のフリードの評価自体は高いです。「黒はダサい」という意見は見なかったので多くの人は黒はかっこいいと感じている証拠だと言って良いでしょう。

スポンサードリンク



フリードクロスターの黒を選ぶメリット、デメリット

SUVの中に高級感を感じさせることができる

黒の持つ色彩効果には以下の様な効果があります。

  • 高級感を感じさせる
  • 威圧感を出す
  • 重厚な雰囲気を出す

この様な効果があるので特に男性に好まれやすい色となっています。

フリードクロスターは中身はノーマルのフリードとあまり変わりませんが、外見だけを見るとSUVとなります。

その為、色選びを間違えるとただのチャラい車に成り下がる可能性があります。

しかし、黒だとその色彩効果がある為に高級感を感じさせる物となるので多くの方におすすめできます。

リセールバリューが高い

白と並んで定番色である黒は多くの方が選びやすい色です。

ですから需要は多いんですよね。

需要が多いという事は中古車となって販売されたとしてもすぐに買い手が付きやすいという事でもあるので中古車販売店からしたら計算しやすい訳です。

ちょっとくらい値段を高くしても「色が黒だから」という理由で買い手が付くので買取も高くなりやすいんです。

もちろん、これは白にも言える事ではありますが、黒を買って手放す時に余程の事が無い限りは0円で下取りという事はないので安心して購入する事ができます。

夜になると見づらくなる

夜に黒い服を着ると傍から見づらくなるのと同じで車も黒だと夜中は見づらくなります。

「そんなのライト付ければいいじゃない」と思うかもしれませんが、白い車と比べれば全体像が見えづらいですから車間距離などは測りづらいです。

少なくとも白と比べれば事故率が高くなるのは間違いありません。

こんなツイートする人もいますからね。

ライトを付けないのは問題外ではありますが、かなり見にくいのは間違いないのはご理解いただけると思います。

傷、汚れが目立つ(手入れ必須)

黒だとちょっとした傷や汚れが付いたらその部分が白っぽくなってしまって目立ちます。

他の色だと白に近ければ近い程ごまかしやすくなりますが、黒だとそのごまかしは一切利きません。


なので定期的に手入れが必須ですし、その手入れも結構繊細にやる必要があります。

ハリアーの物ではあるのですが、前に書いた記事で黒の手入れについて書いた記事があるのでそちらも参考にして下さい。

参考記事:ハリアー 黒の洗車と手入れの注意点はこの2つだけ

夏は暑くて冬は暖かい

色彩効果の1つで黒は熱や光を集めるという物があります。

野球選手がデイゲームで目の下に黒く塗っているのはその部分に太陽の光を集めて眩しくしない様にしているのと同じですね。

でも、車の場合は室内の温度だし、エアコンだってあるんだから関係ないんじゃないの?と思うかもしれませんが、ある研究によると白と黒の平均温度を測った所、平均温度で5℃は違うという検証結果になりました。

私自身、以前に乗っていたユーノスロードスターが黒でしたが夏に出かけ先で駐車していて帰ってきたら蚊が車内で干からびていたなんて事もあった位です。

夏場はすごく大変に感じますが、逆に冬場は車内が温かくなるという事を考えたら寒いのが嫌いな方にはいいかもしれません。

フリードクロスターの白と比較してみる

黒の対抗として気になっている色と言えばやっぱり白が挙げられるでしょう。

なので白と比較してみたいと思います。

光沢はあるのですが、ややマット気味かなという感じの白で上品な白に仕上がっています。

インテリアが木目調となっているので全体的に上品な雰囲気となっていて外装の雰囲気と違和感が無いようになっています。

私は基本的に黒派なのですが、白も悪くないよなーと思わせる色であるのは間違いありません。

フリードクロスターの黒か白かはどっちがいいの?

結局、フリードクロスターは黒と白のどっちが良いの?と言われたら個人の好き嫌いによるとしか言えません。

黒を選んでも白を選んでもそれぞれのメリットデメリットがあるので結局は好き嫌いで選んだ方が後悔が無いと私は思っています。

ちなみに個人的には私は黒の方が好きです。

ある程度のデメリットがあったとしても好きな色だったら我慢できると思っているので選ぶなら好きな色と言う観点で選ぶのがおすすめですよ。