タフト 色

タフトの燃費が悪いと聞いたけど実際どうなのかわからない!

これからタフトを購入しようと思っている方からすれば不安になるのは当然ですよね。

実際にはタフトの燃費が悪いということはありません!

燃費が悪いと言っているのはごくごく一部で実際には結構良いですよ。

具体的にはタフトの燃費がどれくらいなのかデータを用いて解説します。

最後まで読めばタフトに乗った時にどれくらいの燃費が出せるかわかりますからチェックしてくださいね。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

タフトの燃費が悪いは嘘!実際の燃費を紹介する

タフト 青

カタログ上の燃費

2wd 4wd
ターボなし 20.5km/L 19.7km/L
ターボあり 20.2km/L 19.6km/L

普通はターボがあると大きく燃費は悪くなるものですが、タフトの場合はそこまで大きな燃費の差はありません。

特に4wdはわずか0.1kmの差しかないので、ターボありの方がお得です。

2wdにしても0.3km程度の差しかありません。

毎日通勤で使うという人であればガソリン代がはっきりとわかるくらいの差になるでしょうが、サンデードライバーなら大した差にはならないでしょう。

とはいえ、ターボがいらない人もいるので、一長一短ではあります。

この辺りの詳しい事はタフトにターボはいらない?必要?違いについて解説の記事で解説しているので、よかったら読んでみてください。

実際の燃費

タフトの実際の燃費はどれくらいなのかはできるだけ多くの人のデータを元にご紹介します。

いや、ちょっと凄すぎて笑います( ´∀` )

この方の場合はどんな運転をしているのかまではわからなかったのですが、それでもこれくらいの燃費が出せるポテンシャルがタフトにはあるということです。

この方以外にも50km/Lを超えている人が何人もいたので、タフトの燃費は実際にはカタログ以上の燃費を叩き出せるという証明になりますね。

反対に悪い燃費になってしまった人も紹介します。

この方は自分でも原因が分かっている方ですね。

ガソリンを消費しやすいストップ&ゴーを繰り返すと、これだけ燃費が変わる好例だと言えるでしょう。

ちなみに実際の燃費を平均するとカタログスペック通りの20~21km/Lくらいで、カタログ燃費よりも上になる人が多かったです。

平均20~21㎞/Lが燃費良いと感じるか燃費悪いと感じるかは人それぞれですが、私は燃費は良い車だと思っています。

関連記事:タフトって売れない?理由やメリット・デメリットを解説

スポンサードリンク



タフトの燃費はなぜ悪いと言われるのか?

タフト カーキ

ハスラーの燃費と比較されているから

ハスラーの燃費と比較されているのもタフトの燃費が悪いと言われる理由の1つです。

実際そこまでタフトの燃費は悪くないのですが、カタログ燃費上ではタフトの方がハスラーよりも燃費は悪いです。

カタログ上の燃費というのは車を所有していなくても調べられるし、比較しやすいので、カタログだけ見て「タフトの燃費は悪い」と言っている人が一定数いるのだと考えられます。

環境や乗り方によって燃費に差が出ているから

環境や乗り方によって燃費に差が出るというのもタフトの燃費が悪いと言われる理由の1つです。

前述した通り、タフトの燃費はある人は50km/Lという驚異的な低燃費で走る人がいたかと思ったら15km/L程度にしかならない人もいてかなり極端です。

これは都市部の人は信号の数が多く、ストップ&ゴーを繰り返すために燃費が悪くなるからです。

一方、郊外で走る機会が多い人は一定の速度で走る続ける機会が多いので、燃費は抑えられるでしょう。

また、同じ道を走っていてもブレーキとアクセルを踏む回数の多い人は燃費が悪くなりがちです。

このように環境や乗り方によって大きく変わるので、燃費が悪い乗り方をしている人からしたら「タフトは燃費が悪い」となるのです。

関連記事:タフトの乗り心地は悪いのか?改善する方法と共に解説

タフトの燃費は悪い訳じゃない!他の車と比較

タフト 燃費比較

「タフトの燃費が悪い」と言われているものの、実際本当に燃費は悪いのか知りたいという方の為にタフトのライバル車と比較してみます。

実際に比較をすればタフトが一番燃費が良い訳じゃないけど、極端に悪い訳でもないことがご理解いただけるでしょう。

ダイハツ・ムーヴカスタムと比較

2wd 4wd
タフト 20.2~20.5km/L 19.6~19.7km/L
ムーヴカスタム 19.5~20.7km/L 18.8~20km/L

比較すると上限はムーヴカスタムの方が上、下限はタフトの方が上という感じですね。

しかし、上限はほとんど差が無いので、全体的な燃費を見ればタフトが上だと言っていいでしょう。

同じダイハツの車ではありますが、SUV扱いされているタフトの方が上となっているのはタフトがいかに燃費の点で優れているかの証明ですね。

スズキ・ハスラーと比較

2wd 4wd
タフト 20.2~20.5km/L 19.6~19.7km/L
ハスラー 25km/L 22.6km/L

ハスラーと比べたら完全に燃費の面ではハスラーに軍配。

タフトの燃費が悪いと言われる理由がコレです。

カタログの平均燃費で3~5km/L違うってのは結構大きいですし、実際の燃費を調べてみると平均で21~25km/Lくらいなので、若干ハスラーの方が上ですね。

しかし、乗り方によっては簡単にひっくり返る程度の差でしかないので、燃費が決定打になるほどの差はないと考えています。

関連記事:タフトの色の人気は?カラーバリエーションランキング

タフトの実際の燃費が悪いかどうかのまとめ

タフトの燃費は実際には20~21km/Lで乗り方によっては50km/Lも可能の車です。

人によって感じ方は異なるでしょうが、私はタフトの燃費が極端に悪いとは思いません。

ハスラーと比べてもちょっとだけハスラーの方が上という程度ですからデザインが好きな方を選べばいいと思いますよ。

良かったら参考にしてください。

関連記事:タフト 買って後悔するデメリットはあるの?

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!