タフト 色

タフトがうるさいって聞いたんだけど買っても大丈夫なのかな?

タフトの購入を検討している方からしたら悪い評判があるのは気になりますよね。

そこで、この記事ではタフトが本当にうるさいのかについて解説します。

結論から言うとタフトはうるさいってことはないんですけど、若干気になる音はあります。

具体的にどれくらいの音がするのか?うるさいと言われる理由について解説します。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

タフトはうるさいの?⇒静粛性は高い

結論から言いますとタフトのエンジン音がうるさいということはなく、むしろ静粛性は高いです。

だし、エンジンを始動したばかりの頃は若干うるさいです。

実際に聞いていただくとわかりますが、こんな感じです。

このエンジン音だけを聞くとうるさいと感じるかもしれませんが、ボンネットを開けて直に音を録音しているからこの音量です。

普通はボンネットを閉めていますし、車内にいるでしょうからそこまでうるさいと感じることはありません。

また、時間が経つにつれて音は小さくなっていきます。

実際に15分経過した後の音がこれくらいです。

同じようにボンネットを開けて直に録音しているにもかかわらずこれだけ小さな音です。

このことからもタフトのエンジン音がうるさいとは言えないことがご理解いただけるでしょう。

おすすめ記事:タフトって売れない?人気ない?理由を解説

スポンサードリンク



タフトがうるさいと言われる別の原因

うるさい

タフトがうるさいと言われることが確かにあります。

しかし、何か原因が無いとうるさいなんて言われることはありませんよね?

そこで、この項ではなぜタフトがうるさいと言われるのかその理由について解説します。

カラカラという異音がする

タフトは実はカラカラという異音がすると多くの人から報告があり、弱点の1つでした。

実際に価格.comを見てみると以下のような口コミがあります。

ターボ2WDを購入しました。
上り坂を低速で走行するとかすかにエンジン付近からカラカラと異音が発生します。これは正常なんでしょうか?同じ症状の方いるでしょうか?

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000089770/SortID=23792190/

代表的な口コミだけ紹介しましたが同じような口コミがいくつもありました。

実際にどんな感じの音なのかというと下記の動画のような異音です。

元々の音が小さいのであまり気になりませんが、かすかにカタカタという振動する音がしています。

この原因はタフトのCVTのギアのかみ合いから起きる音のようです。

この新機構はギア変速時のショックとギアのかみ合う騒音が気になっていた。

引用:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO64987580U0A011C2X42000/

タフトの静粛性が高いばっかりに悪目立ちしてしまっていますが、気になる方は気になるでしょう。

また、この音はタフトの不具合ではなく仕様なので、ディーラーに持って行っても修理することはできません。

対策方法は後述しますが、そのままでは気になるという方にとってはデメリットの1つと言えるかもしれません。

新型タフトはCVTは異音がなくなるように改良された

上記のカタカタ音はダイハツ側としても弱点と考えていたようで、今は改良されたタフトが発売されています。

新型タフトはCVTを強化してカタカタ音が出ないようにしています。

従ってこれからタフトを新車で買おうかなーなんて思っている人は心配する必要はありません。

極めて静粛性の高いタフトを購入することができますよ。

おすすめ記事:タフトのガラスルーフは暑いからいらないのか解説

タフトのうるさい音を静かにする方法はあるのか?

対策

エンジン音は基本的にうるさいどころか静かではありますが、それでも気になる人は気になるものです。

そこで、タフトのエンジン音うるさいなーと思っている人の為に対策方法について解説します。

カーオーディオをかける

カーオーディオで音楽やラジオをかけていればカタカタ音が聞こえることはほとんどありません。

タフトは基本的に静かなので音楽やラジオをかけていればカタカタ音がうるさいことはないでしょう。

実際にカーオーディオをかけていれば気にならないという方もいますので、騙されたと思って一度試してみるといいですよ。

低速走行をあまりやらない

カタカタ音が出るのは低速走行の時が多いので、できるだけスピードを乗せて走ればうるさい音は気にならないでしょう。

都心部では完全には無理かもしれませんが、意識して気を付けるだけでもかなり改善されます。

どうしても低速走行にしなければいけない時は我慢して、一般道ではしっかりと制限速度まで出して走ると改善されるでしょう。

おすすめ記事:タフトの乗り心地は悪いのか?改善する方法と共に解説

タフトの音がうるさい時の対策まとめ

タフトの音はうるさいということはなく、基本的には静かです。

しかし、ギアの嚙み合わせによってカタカタという音が少しあるので気になる人は気になるかもしれません。

ただ、そこまでうるさい訳ではないのでカーオーディオをかけたり、低速走行を少なくすればカタカタ音もきにならないですよ。

良かったら参考にしてください。

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!