ハリアーの純正ナビの良くある故障とその原因についてお伝えしていきます。

また、故障した場合、いくらくらい修理代金がかかるのかもお伝えしていきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

ハリアー 純正ナビの故障事例

ディスプレイが突然真っ暗になってしまう

よく見かける故障の最たるものがこのディスプレイが突然真っ暗になってしまうという物。

カーナビで案内してもらっている真っ最中にディスプレイが見えなくなってしまうワケですから案内も何もあったもんじゃありません。

まあ、その時に案内してもらっている場所へは行けるでしょうけど、その後はディスプレイが真っ暗な訳ですから操作もできないですからどうしようもないですね。

タッチパネルだったら反応もしないでしょうし(´・ω・`)

音はそのまま出ていてディスプレイの画面だけという方もいれば電源が切れてしまっている方もいて故障の程度は人によってバラバラです。

電源が勝手にON・OFFになってしまう

ディスプレイが突然真っ暗になってしまうという故障事例の延長線上になると思いますが、カーナビの電源が勝手にON・OFFの切り替えになってしまう方がいるみたいです。

先程のディスプレイが真っ暗ならまだ、その時の案内してもらっていた所へは行けるでしょうけど電源OFFになるんじゃどうしようもできないですね(;´∀`)

突然電源ONになっても案内してもらっていた目的地とかも初期化されてるでしょうし。

突然音が鳴らなくなる

上記はディスプレイ周りのトラブル、故障でしたけど音に対する故障もよくあるそうです。

ディスプレイに比べたら比較的マシな部類の故障だとは思いますけど、運転最中にずっと画面を見ていられる訳ないですから音が鳴らなくなるのもかなり不便です。

音がない事でいつもよりもナビに気を取られる時間が増える=事故になりやすいと考えたら必ず直しておきたい故障です。

バックに入れた時に画面が真っ暗になる

かなりピンポイントの故障内容。

バックに入れた時に画面が真っ暗になるという故障事例がありました。

通常の運転時には問題なくてバック時に画面が真っ暗になるという事は恐らく周囲の安全の為のバックカメラ周りの故障なんだと思います。

【関連記事】
⇒ハリアー cvtミッションの故障(不具合)や異音の原因と交換費用

スポンサードリンク



ハリアーの純正ナビの故障の原因

上記でご紹介したハリアーの純正ナビの故障の原因なのですが、明確な故障原因というのはどれもよくわかっていません。

サンルーフとかの故障だったらよくゴムパッキンが劣化しているとか定番の故障の原因があるのですが、純正ナビにそれがありません。

なので、対処としては基本的に今ある純正ナビを直すというよりは完全に交換してしまうという方が多いのが特徴です。

ハリアー 純正ナビのリコール情報

ハリアーの純正ナビのリコールは2016年4月14日付けで発表されています。

ETC車載器の不具合|2016年4月14日

向上装着ナビゲーションシステムのETC車載器の不具合により、道路に設置されているアンテナと双方向通信ができないケースがあることが報告されています。

該当車両は、ナビのプログラム修正をトヨタ販売店にておこなうことができます。

対象となるハリアーの型番は以下の通り。

  • DAA-AVU65W
  • DBA-ZSU60W
  • DBA-ZSU65W

現行のハリアーがデビューした時の前期で起きていたので該当の方でカーナビの不具合がある方は一度お近くのトヨタのディーラーに駆け込むのが良いでしょう。

【関連記事】
⇒新型ハリアーは故障しやすい?壊れやすい?故障が多い主な箇所

ハリアー 純正ナビがない事による問題点

純正ナビがないと道がわからない、道に迷うという不便があるのは当然ですが、純正ナビの場合、他の問題点もあります。

それはエアコンなどの操作ができなくなる事です。

他の車とかだとエアコンはエアコン、オーディオはオーディオと独立している事が多いのですが、高級車の場合は「純正マルチ」と言ってカーナビ、オーディオ、エアコンなどを全て賄っているケースが多いです。

純正マルチになっている車は高級車の証であり、車の内装に上手くマッチするとして人気だったのですが、いざ故障となったらまとめて色んな機能が使えなくなるので結構不便だったりするデメリットがあります。

ちなみに純正マルチが付いている主な車は以下の通りです。

  • セルシオ
  • クラウン
  • クラウンマジェスタ
  • アリスト
  • ハリアー
  • マークx
  • ランドクルーザー
  • ブレビス
  • プリウス

ハリアーの純正ナビの故障代金

ハリアーの純正ナビが故障してしまって仮に交換するとなると大体作業工賃込みで安くて10万円~15万円くらいかかります。

やっぱりカーナビは修理代金が高いですね(-_-メ)

現行のハリアーの純正ナビを見てみると安い物で96,120円、高い物だと351,000円もかかります。

流石にカーナビ交換となるとかなりのお金が飛んでいってしまいます。

ただ、それだけの高額になるのはメーカーとしても分かっている事なので保証期間があります。

しかし、その保証期間が過ぎてしまっていてカーナビを交換しなければならない程の故障であれば乗り換えを検討しても良いのかなと思います。

ハリアーの純正ナビが故障して乗り換えるを考えるなら

ハリアーの純正ナビが故障してしまってもう交換しか方法が無い・・・。

でも交換となったら数十万円かかるからもう乗り換えたい・・・。

そんな状態になったら中古車サイトで新しい車を探す事もありますよね?

でも、ちょっと待ってください。

私たちが普段見ている中古車サイトって実はいい中古車が売れた後の搾りカスみたいなものだってご存知ですか?

良い中古車はサイトに出回る前に買われてしまうので掘り出し物の中古車が欲しいと思ったら流通前の非公開車両の情報を見る必要があります。

最長で10年の保証を付けられたり、返品対応のできる業者もいるので、中古車選びで失敗したくないなら非公開車両が見られる所で探した方が良いですよ!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】