スズキ エスプレッソの価格、値段が安すぎる!

スズキ エスプレッソ価格、値段っていくらなの?

エントリーモデルと言われる車だから価格、値段設定って安いのかな?

実際、スズキ エスプレッソはかなり安いです!

もちろんスズキ エスプレッソの価格、値段がそれだけ安いのにもちゃんと理由があります。

なので、スズキ エスプレッソの価格、値段をお伝えすると共になぜそんなに安いのかまで理由を考察していきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

スズキ エスプレッソのインドでの価格、値段が安すぎる

インドのスズキの子会社であるマルチスズキが発売するエスプレッソですが、価格、値段がめちゃくちゃ安いです。

なんと56万5,000円!

イヤ、ちょっと安すぎない?とか思ったのですが、スズキ エスプレッソがインドで発売される車だと考えたらそれも当然なのかなと思い直しました。

こちらのツイートでも書かれている通り、若年世代へ向けたエントリーモデルの車なんですよね。

だから買いやすい価格、値段設定にしているのだと思います。

もちろんエントリーモデルなだけに内装は簡素に作られているのは仕方がないと思いますが、その分ゴリゴリ気兼ねなく使えます。

それにインドに旅行に行った時にビックリしたのですが、あっちの人達はとにかく運転が荒いです。地方はもちろん、デリーの様な大都市ですらかなり大雑把な運転をします。

日本だったらサイドミラーがぶつかったら車を停めてお互いのドライバーが降りてギャーギャー言い争いそうなものですがインドでは何事もなかったかのように走り続けます。

そんなクルマ文化なのですから下手に値段が高い車よりもガンガン使い倒せるスズキ エスプレッソの様な車は合っていると思います。

スポンサードリンク



スズキ エスプレッソの価格、値段がこんなに安い理由

マルチスズキがインド政府と連携して新車価格を引き下げている

マルチスズキはつい最近インド政府と連携して新車価格、値段をガクッと引き下げています。

全てのモデルではないのですが、以下の車種を5000ルピーも引き下げています。

  • アルト800
  • アルトK10
  • スイフト
  • セレリオ
  • バレーノ
  • イグニス
  • ディザイア
  • ツアーS
  • ヴァイターラブレッア
  • Sクロス

スズキ エスプレッソはまだ発売されていないので上記の範疇に入ってはいないですが、価格、値段の安さを見ると明らかに元々決めていた価格、値段設定から下げて発表したんだろうなと思います。

ちなみに新車価格を引き下げた理由はインド政府が法人税を引き下げたからその浮いた分を顧客に還元する目的らしいです。

日本の企業もみんなこんなことやってくれたらいいんですけどね( ̄▽ ̄)

マルチスズキは「初めて車を買いますよ」という層に向けてのアプローチに力を入れているそうなので、それがこの価格、値段設定に繋がっているのでしょう。

そもそもインドと日本では物価が違う

インドと日本って物価がかなり違います。

日本で必要な生活必需品や食べ物をインドで買うとすると物によりますが半分以下の値段で手に入ります。

この物価の差は車にも当てはまっています。

Suzuki swift(ハッチ) 50~65万ルピー(75万~100万円)
Suzuki Swift DZire(セダン) 50~70万ルピー(75万~105万円)
Toyota Etios(セダン) 65万~90万ルピー(100万円~130万円)

引用:http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~shioji/resource/Nomura02.pdf#search=’%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89+%E8%BB%8A+%E4%BE%A1%E6%A0%BC’

日本でのスズキ スイフトの価格、値段は一番安くて137万5,000円(車両価格)ですからね。

それから比べると大体半分くらいの価格、値段なんだというのがご理解いただけると思います。

とは言え、上記のインドのスズキ スイフトで一番安くて75万円となっているのでスズキ エスプレッソはそこから更に20万円近く安くなっているのでいかにスズキ エスプレッソが安いのかが分かります。

スズキ エスプレッソの価格、値段まとめ

スズキ エスプレッソの価格、値段についてまとめると

  • 価格、値段は56万5,000円から
  • インドの車市場で見ても安い
  • マルチスズキがインド政府と提携して価格、値段を安くしている

こんな感じですね。

日本ではライバル車がハスラー、ジムニー、クロスビーとたくさんあるので日本発売がどうなるかまでは分かりませんが、これだけの車なら日本発売も可能性はあると思います。

若年へのエントリーモデルでSUVが欲しいという方にはうってつけの値段なのでかつてのパジェロミニの様な立ち位置になる可能性もあります。

今はなかなか気軽に若者が買えるSUVというのはないのでぜひとも日本でも発売してほしいと思います。

他にもスズキ エスプレッソについての記事を書いているのでそちらも良かったら読んでみて下さい。

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。