東京モーターショー2019の前売り券やチケットってどこで買えばいいのか?

東京モーターショー2019前売り券を安く買うにはどれを買えばいいんだろう?

東京モーターショー2019前売り券を買える場所はかなり多いです。

しかし、買うタイミングなどによって料金も変わって来るので、この記事では前売り券の発売日や入場料、当日以降のチケットについて解説していきます。

【関連記事】
東京モーターショー2019 チケットでtカードはなぜ使えない?

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

東京モーターショー2019 チケット発売日と入場料について

東京モーターショー2019の前売り券の発売日は8月1日(木)の10:00から発売されていました。

つまり、今はもう販売されています。

東京モーターショー2019が始まる10月24日までは全て前売り券となっていて、開催日以降は全て当日券扱いとなっています。

入場料に関しても細かく違っているのでご紹介します。

前売り券の入場料

種類 価格 販売期間
プレビューデー(25,000枚限定) 3,800円 10月24日まで
前売り券(一般、団体) 1,800円 10月24日まで
2DAYパス 3,500円 10月24日まで
パスポート 6,000円 10月24日まで

当日の入場料

種類 価格 販売期間
当日券(一般) 2,000円 10月25日~11月4日
団体券 1,800円 10月25日~11月4日
アフター4パスポート 1,000円 開催日の14時以降

当日券は前売り券よりも200円高い値段設定になっています。

200円程度であれば誤差だと思うのですが、何よりも2DAYパスポートとパスポートが無いのが大きいです。

2日以上行こうと思っている場合はうっかり当日までチケットを買わないでいたらもう買えなくなってしまいます。

今回の東京モーターショー2019は参加型のイベントが多いのでじっくり満喫したい方は前売りの段階で買っておいた方がいいですよ。

あと、高校生以下は無料です。(プレビューデーは小学生以下無料)

しかし、学生証が必須なので余計なお金を支払わない為にも高校生の方は学生証を持って行ってくださいね。

スポンサードリンク



東京モーターショー2019のチケット販売場所一覧とおすすめの販売所

東京モーターショー2019のチケット販売場所は以下の通りです。

  • イーティックスデータファーム
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • チケットぴあ
  • イープラス
  • 会場

この中でおすすめはイーティックスデータファームとセブンイレブンで、そこだけでしか買えない特別なチケットが販売されています。

どんな特典でどんな人におすすめかご紹介します。

イーティックスデータファームをおすすめする理由① ガイドツアー付きチケット

東京モーターショーの公式のオンラインチケット販売所でもあるイーティックスデータファーム。

イーティックスデータファームだけで買えるチケットとして自動車ジャーナリストの方がガイドになって車の事を色々と教えてくれます。

素人だとサーっと通り抜けてしまう様な所でも自動車に詳しいジャーナリストからするとビックリする様なポイントが目白押しなんて事は多々あるので、また違った角度から自動車を楽しむのにはうってつけだと言えます。

東京モーターショー2017の時のガイドの様子です。


※音割れがヒドイので注意

イーティックスデータファームをおすすめする理由① キッザニア参加券


引用:東京モーターショー2019

もう一つがキッザニアの参加券付きの入場券が販売されるという事。

これに関しては10月上旬に発売予定との事でこの記事を書いている2019年9月28日現在ではまだ発売されていません。

キッザニアの参加が決定した事で東京モーターショーは俄然注目が集まっているので売り切れになる可能性は十分にあります。

狙っている人は今後の情報を把握しておいた方が良いですよ。

もちろん、このブログでも情報が入ったら更新していきます!

東京モーターショー2019のキッザニアでどんな職業訓練があるのかは下記の記事でも書いたので良かったら読んでください。

⇒東京モーターショー2019 キッザニアの詳細やアクセス 参加方法

セブンイレブンの特別チケット

セブンイレブンでの販売の特徴はエコバッグ付きの入場券が限定で売られている事です。


引用:http://7ticket.jp/g/000552

価格に関しては特別安くなったりはしていませんが、物販で購入する手間は省けますね。

毎回私は東京モーターショーに行くたびになんか取りあえずエコバッグは買っていて今も使っています。

特に東京モーターショー2015のエコバッグの生地の質が良いのでいまだにどこも壊れる事なく普通に使えているんですよ。

今年も私は買う事になるんだろうなと思っているので私みたいな人はセブンイレブンでエコバッグ付きの入場券を買ってもいいかもしれません。

東京モーターショー2019 前売り券を買う際の注意点

東京モーターショー2019に行く前に絶対にやっておくべき事は自宅の近くのチケットが買える場所であらかじめチケットを引き替えておくべきだという事です。

上記でチケットの販売場所について解説してきましたが、当日のチケットもオンラインで買えます。

そして、引き換え場所はセブンイレブンやローソンと言ったコンビニが主となっています。

しかし、東京ビッグサイト周辺のコンビニでチケットを引き替えようと思ったらレジでめちゃくちゃ並ぶ事になるでしょう。

別イベントではありますが9月に行われた東京ゲームショウで私はやらかしましたからね。

ですから大きなイベントがある時のコンビニの混雑具合を舐めてはいけません。冗談抜きで飲み物とかが棚から無くなるくらいにお客さんが入りますから。

ですからレジで下手すると10分とか15分並ぶことだってあり得ます。

レジであなたが並んでいる間にもドンドン東京モーターショーの会場に人が流れていきますから結果としてより混雑した状況でモーターショーを見るハメになります。

それよりかは自宅の近くのコンビニであらかじめチケットを引き替えておいた方がスムーズに東京モーターショーを楽しめますよ。

東京モーターショー2019のチケットのまとめ

東京モーターショー2019のチケットについてまとめると

  • チケットはオンライン各所と会場で買える
  • 前売り券は当日券より200円安い
  • イーティックスデータファームとセブンイレブンでは特典付きチケットがある
  • チケットの引き換えは自宅近くで引き換えるべし

今回は会場が特に広いですからスムーズに回る為にもあらかじめチケットは買っておくべきだと断言します。

もちろん、当日券でも構いませんが引き換えは自宅近くで引き換えるのをおすすめします。

他にも東京モーターショー2019関連の記事を書いたのでそちらも読んでみて下さい。

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。