ハリアーの口コミ評価って一般の方の評価はもちろんですが、評論家の方も色々と評価していますよね。

一般の方と評論家だとまた意見が違ってくるのではないか?と思い、今回は評論家に絞って評価を見ていきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

ハリアーのエンジンについての評論家の評価


引用:https://toyota.jp/harrier/

エンジンについてはターボ、ガソリン、ハイブリッドと色々あるのでタイプによって評価は変わってきます。

ガソリン

評論家の方からするとガソリンについてはややパワー不足という意見がありました。

ハリアーの2WDですら1500kgを超える車重ですから2リッターのしかもノンターボ車では非力に感じるというのが基本的な評価でした。

とは言え、これはハリアーという車が価格が高い、大衆車というよりは高級車の部類に入ってくる車です。

それゆえに求めるハードルが高くなったが故の厳しい意見の様に感じました。

ターボ

基本的にはガソリン車をベースにしてマイナーチェンジされたのがターボ車です。

先程のガソリン車で「ちょっと物足りない」という評価だったのでそこからターボが付いた事で加速に関する不満が消えた形となります。

  • 最高出力:231馬力
  • 最大トルク:35.7kg-m

と、なっているので3.5リッター並みの性能になります。

流石にそれだけあって1500kgの車重程度であれば十分な出力でしょうね。

ただ、同時に乗り心地がやや硬いが動きは軽快感があると評価していたので、ややスポーツカー寄りの乗り心地だというのが分かるかと思います。

ハイブリッド

ハイブリッドエンジンは2.5L+モーターです。

ガソリンやターボと比べて既に排気量自体が違うので加速に関しては「3リッターに近い」と分かりやすく伝えてくれる方がいました。

ハイブリッドエンジンという事もあってエンジン音がまるで聞こえない位の静かさというが目立つみたいで優雅さ、豪華さを感じたようです。

ただ、他のモデルと比べて車重が200kgくらい違ってくるのでハイブリッド+モーターでもやや重たい印象を感じている方が見られました。

【関連記事】
⇒ハリアー ハイブリッド グレードの違いを比較 おすすめ一覧

スポンサードリンク



ハリアーの燃費についての評論家の評価

実燃費についてはやや辛口評価が多かったですね。

特にハリアーターボ。

プレミアムガソリンを使用してJC08モードで12.8km/Lというのはやっぱり良くないです。

ハイブリッドの燃費が21.4km/Lと2倍近い差があるだけに目立ってしまいますね。

キチンと価格差にも触れてくれていて

1年間に1.5万km以上を走れば5年前後だから、損得勘定でハイブリッドを選ぶ余地は十分にある。

と、評価している点も価格比較がしやすくてユーザーからしたらありがたいです。

【関連記事】
⇒ハリアー ハイブリッドの燃費を向上運転とグッズ

ハリアーの外装、エクステリアについての評論家の評価


引用:https://toyota.jp/harrier/

エクステリアについて評価している評論家の方は少なめだったのですが、面白い評価をしている方がいました。

※この車に乗っていたらモテるのか?という質問に対して

ふふふ、もちろん即答しましたとも!

「ええモテます、間違いなく。だってスタイリッシュなSUVを疎ましく思う女子はいませんから!」

そう、SUVはモテカーなのだ。

こんなにハッキリ言う人初めて見ました(笑)

まあ、私個人的にもハリアーのエクステリア好きですよ・・・。

でも、モテるかどうかはまた別問題だと思ったんですけどねー(;´∀`)

「エクステリアのココがカッコいい!」と理由付けで評価してはいたのですが、それよりかはエクステリアを見て全体の雰囲気を評価していた方が主流でした。

ある方で言えば「バブルの雰囲気が漂う車」と評価していた評論家もいましたね。

まあ、ヘッドランプの間にスモークメッキが施されていたり、なんか豪華さを前面に押し出しているのでそれも納得です。

【関連記事】
⇒ハリアーのフロントグリルはダサい? 妬みなのか検証

ハリアーの内装、インテリアについての評論家の評価


引用:https://toyota.jp/harrier/

内装についてはかなり好印象の評価が多かったです。

評論家らしく内装がどのようになっているのかをキチンと説明していますね。

例えば以下のようにです。

車内を囲むステッチのついた本革調のパッド、仕上がりの高さが気持ちのいいピアノブラックが輝くセンターコンソール、マット処理のメッキの適切な使い方、インフィメーション性にすぐれた上質感あるメーターパネルなど仕上がりは見事

確かにハリアーの内装を見てみるとそんな感じなので、上手く一言で言い現わしています。


引用:https://toyota.jp/harrier/interior/?padid=ag341_from_harrier_navi_interior

そこそこ車格が高い車だからこそ内装にも気を配っていて高級感を演出しなければならない車です。

評論家の方から見てもそのあたりはキチンとクリアしているので内装のクオリティについては何の問題もないと言えるでしょう。

また、装備の使いやすさについて言及している評論家の方もいました。

カーナビのキレイさやインターフェイスの良さ、センターコンソールに備え付けられたスマホの置くだけ充電など、細かいところまでしっかりとレビューされていました。


引用:https://autoc-one.jp

評論家がおすすめするハリアーは?

評論家の方がおすすめするハリアーはハイブリッドの方が多かったです。

理由としてはその快適さ。

内装や外装と言った見た目に関しては差がないので、そうなると乗り心地、加速、運動性能が決め手になる訳ですからね。

ハイブリッドだと3L相当の加速をしてくれて尚且つ静かなエンジン音、ボディが水平になる様に駆動力をコントロールしているバランスを評価していました。

それらを抜きにしてもハイブリッドだとエコカー減税もありますし、通勤で車を使う人みたいに沢山車に乗る人なら燃費の面でもターボ車よりも燃費が良くなるでしょうからね

それらを考えると買う時には少しお金がかかりますが、ハイブリッドを選ぶのが良いのではないかと思います。

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。