トヨタ 黒 タッチペン

ハリアーの黒が傷ついてタッチペンが欲しい!

ちょっとハリアーの黒を傷つけてしまったという方はタッチペンで安く修復したいですよね?

でも、トヨタ車は微妙な色使いが多くて気を付けないと色を間違えてしまうかもしれません。

なので、今回はハリアーの黒のタッチペンをネットで購入できるサイトを紹介すると共にハリアーの黒のタッチペンを買う際の注意点などについてもお伝えしていきます。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ハリアーの黒のタッチペンはこれ!

価格 1,080円

⇒Amazonでタッチペンを確認する

⇒楽天でタッチペンを確認する

ハリアーに限らず車の色には色番号と言うものが割り振られています。

ハリアーの黒の場合は「202」となっていて、上記のタッチペンもちゃんと202のタッチペンの商品ページにアクセスできる様に調べてからリンクを貼りました。

ただ、楽天の方は色選択となっているので自分で202の色を選ぶ形ですから注意して下さいね。

車は似たような色が多くて肉眼ではどっちがどっちなのか分からない事も多いですからこの色番号を確認しないまま買ってしまって塗ってから気づいたなんて悲惨な事になりかねません。

なので必ず確認してから買ってくださいね。

オートバックスとかでハリアーの黒のタッチペンを購入するなら

上記で黒のタッチペンをAmazonとかで買えるようにリンクを貼っておいたわけですけど、

笑顔男性

イヤ、今度オートバックス行くからその時買うよ

って方もいると思います。

でも、いざお店についたらどこに黒のタッチペンあるの?って探す事になるんじゃないかと思います。

なので、その時は店員さんに

笑顔男性

●系ハリアーの黒のタッチペンをください

って言えば大丈夫です。

「●系」に入る数字は初代だったら10系、2代目だったら30系、現行だったら60系です。

もしくはハリアーの黒の色番号は「202」なので色番号を伝えてもいいかもしれませんね。

【10系】

【30系】

【60系】

上記3枚画像引用:Wikipedia

【関連記事】
⇒ハリアーの黒を買って後悔?デメリットを解説

ハリアーの色番号を確認する方法

今回は黒に関してお伝えしましたが、ちゃんと色番号って確認する方法はあるんですね。

ハリアーの場合はボンネットを開けてちょっと奥まった所にあります。

今回は黒に関してお伝えしていて、既に上記で散々黒に関してお伝えしたのでのでここまで調べる必要はないかと思いますが、今後買い替えた時などは参考になるはずです。

ハリアーの黒は目立つからこそ慎重に

黒のタッチペンについてお伝えしてきましたけど黒ってすごく目立ちますし、傷が付いていたら他の色よりもみっともなく見えてしまいます。

ですから間違えて買ったりしない様に注意して買ってくださいね。

私は過去に別の車でやらかしましたからその悲惨さはよくわかっています(´;ω;`)

ベストは私が紹介した楽天かAmazonで買う事ですね。確認して202の黒の商品ページにアクセスできるようにしてありますから売り切れにでもなっていない限り大丈夫ですよ。

⇒Amazonでタッチペンを確認する

⇒楽天でタッチペンを確認する

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!