ハリアー アクセサリーカタログでおすすめなのはコレ

ハリアーのアクセサリー選びで迷っている方必見!

ハリアーは良い車だと思いますけどノーマルじゃつまらないですよね。アクセサリーを付けて自分だけのハリアーにしたいと思う方は多いと思います。

公式のカタログの中にあるアクセサリーや社外品のアクセサリーなど種類は豊富ですが、今回はひとまず公式のカタログ内にあるアクセサリーでおすすめをご紹介していきたいと思います。

【おすすめ記事】
知らずにディーラーに行けば損します!

私がディーラーに相場よりも50万円も値引きさせた変わった裏ワザをお伝えしています。

⇒私がディーラーに50万円値引きさせた裏ワザテクニック!

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

ハリアーの公式カタログのおすすめアクセサリー外装編

多くの人が目にする外装、エクステリアは「お!一味違うぞ」と思わせる事ができるので他はノーマルでも外装のアクセサリーは付けるという人もいるくらいです。

純正カタログの以外にもスポイラーはありますが、デザイン的に最も似合っているのはやはりカタログのスポイラーだと思うのでできれば外装関係は純正品を使ってほしいです。

ハリアーの印象がガラリと変わるのでアクセサリーを付けてみたいけど初めてだから何から取り付けたらいいかわからないという方はご紹介するおすすめのアクセサリーを付けてみて下さい。

フロントスポイラー


引用:ハリアー公式サイト

元々はレースシーンなどでダウンフォース(空力)を得る為に作られたパーツがこのフロントスポイラーです。

理論こそ違いますが役割はF1等に付いているフロントウイングなんかと変わりません。

もちろんF1のウイングはモータースポーツに使われていて0.1秒を競う為の物ですからゴテゴテとしていますが、流石にハリアーのそれはそこまでゴツくはありません。

しかし、付ける事によってレーシーな雰囲気に変わるのでちょっとスポーツ寄りの外装にしたいという方にはおすすめのパーツです。

リヤスポイラー


引用:ハリアー公式サイト

フロントスポイラーと同じくこちらもダウンフォースを得る為のパーツとなっています。

フロントスポイラーは車の前面に付いていたもののパーツ自体は下の方でちょっと出っ張りが付いたという感じでしたがリヤスポイラーの方はガッツリパーツが付いているという雰囲気を出しています。

レーシングカーもフロントウイングよりもリヤのウイングパーツの方が目立つのは確かですし、フロントスポイラーとリヤスポイラーのどちらかしか付けるお金がないという方でしたらリヤスポイラーを付ける方がレーシーさは増すことでしょう。

エアロパーツセット


引用:ハリアー公式サイト

上記でご紹介したに加えて再度ガーニッシュとリヤバンパースポイラーをセットにしたモデルです。

車体の下回りのパーツセットになるのですがどれも空気抵抗を良くする為のパーツになります。

体感するにはかなりの高速速度域が必要なので実感はしにくいかもしれませんが、レーシーな雰囲気は十分に感じられるパーツです。

エアロパーツの役割に関して補足

外装のおすすめアクセサリーでご紹介したのはどれも空気の流れを良くしたり空力を得る為のパーツです。

レースシーンで使われるパーツよりも小さいので効果としてはそこまで実感しにくいですが、実感しにくいだけで確実に効果はあります。

特にスポイラーはフロントもリヤも車体を空気の力で押し付ける為の物ですから高速道路みたいな速度が速い所でも車体がブレることなく安定した走りをしてくれます。

更にはしっかりと路面に力が伝わるので燃費も良くなります。

レーシーな雰囲気だけでなくちゃんとした実用性も兼ね備えているのがスポイラーですからとりあえず外装のイメージを変えてみたいという方はスポイラーから付けてみて下さい。

【関連記事】
⇒ハリアー アクセサリー コンセントの位置 後付けは可能か?

スポンサードリンク



ハリアーの公式カタログおすすめアクセサリー内装編

ハリアーのおすすめアクセサリーの内装編です。

内装は運転中ずっと目にする空間ですから気に入った状態にしないと飽きが来てしまいます。

特に高級感を感じられるハリアーはそれにふさわしいアクセサリーも豊富にラインナップされているので基本はノーマルよりも高級感があるパーツを買うと満足できる事でしょう。

革調シートカバー


引用:ハリアー公式サイト

ハリアーはトヨタのSUVの中でも特に高級感を重視したモデルです。

ですから外装だけでなく内装も高級感に溢れる物にしたいという方が多いです。そんな方から人気なのがこの革調シートカバーです。

ノーマルのハリアーは基本的に合成皮革でシートは作られていて本革ではありません。(一部特別仕様車などは本革)

なので、高級感を感じるという点においてはイマイチなんです。ですから革調シートカバーを付けてより高級感を増すという方が多くて人気のアクセサリーの1つとなっています。

肌ざわりが良いので気になる方はディーラーの方に尋ねてみて下さい。

ウッド調ステアリング


引用:ハリアー公式サイト

四六時中触る事になるステアリングをウッド調にするパーツです。

つまり輪っかの部分が本革+木目調のハンドルになると言うワケですがこれだけでも高級感はかなり変わってきます。

私も以前ノーマルから木目調のハンドルに替えた経験がありますが、高級感が段違いでしたので私は内装の中では特におすすめの変更アクセサリーです。

もちろんハンドルはモモステアリング等、有名な社外品のハンドルがありますが、それらだとハンドル横のボタンなどが使えなくなってしまうので社外品を含めてもハンドルは純正品にこだわるべきだと思います。

【関連記事】
⇒ハリアー アクセサリー電源の取り方とソケットのおすすめ

ハリアーの公式カタログのおすすめアクセサリー安全装備編

ハリアーはまごう事なく高級車です。その為、車内はもちろんですが車外においても盗難の可能性があります。

走行中の事故についての安全性はトヨタセーフティセンスでガッチリと固めているのでアクセサリーは主に盗難防止やチャイルドシート、タイヤチェーンがメインとなっています。

キー付きホイールナット


引用:ハリアー公式サイト

ハリアーの外装で最も盗難に遭いやすいのがタイヤとホイールです。

まともに買うとフルセットで数十万円かかるパーツですから狙われやすいんです。そのホイールの盗難から守るのがこのキー付きホイールナットです。

専用工具でしかこのホイールナットを回す事ができず他の工具ではいくら回しても空転します。

専用の工具を買ってまで盗もうとするドロボウも少ないでしょうから結果としてセキュリティが高くなるという事です。

ジュニアシート


引用:ハリアー公式サイト

ハリアーは車内が広い車ですので人によってはファミリーカーとして使う方も多いです。

しかし、子供が座るにはちょっとハリアーのシートは大きすぎます。なので、ジュニア用のシートがアクセサリーにもあります。

高さ調整ができて肩幅も連動して動いてくれる利便性の高さに加えてワンタッチで折りたためる機能付きという使い勝手の良さがウリです。

お子様が要る方は必ず買っておいてください。

ハリアーの公式カタログのおすすめアクセサリー快適装備編

リモートスタート


引用:ハリアー公式サイト

今は昔と違って遠隔で施錠、開錠をするのが当たり前になってきましたがそこまでの車が多いです。

しかし、このリモートスタートはアクセサリーにエンジン始動をするのはもちろん、ガラスの曇り取り、エアコンでの室温調整といった操作もこのアクセサリー1つで行う事ができます。

車に乗り込んですぐに快適な温度にできるのでストレスなく運転に移る事ができるのは結果として安全運転にもつながるのでおすすめのアクセサリーの1つです。

コーナーセンサー


引用:ハリアー公式サイト

バックモニターが付いていてもバックが苦手という方は多いと思います。

ぶつけてしまうのが怖いという方におすすめなのがこのコーナーセンサーです。

ぶつかりそうになるとアラーム音が鳴ってぶつかる前に教えてくれるのでバック時の安全性がより増す事でしょう。

価格は50,760円(税込み)なのですが、ぶつけて修理するとそれくらいの金額がかかる事も珍しくないので予防と思えば安い買い物だと思います。

ハリアーのカタログでおすすめのアクセサリーのまとめ

ハリアーの公式カタログから私がおすすめするアクセサリーについてまとめてみました。

これ以外にも様々なアクセサリーが揃っているので自分の好きなパーツを好みにカスタムするのも車の楽しみ方の1つです。

今回は公式カタログの中からのみご紹介しましたが、これに社外アクセサリーを含めると可能性は無限大です。

ぜひ世界で一台だけのハリアーを作ってください。

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。