ハリアー スパークリングブラック

ハリアーエレガンスの口コミ評価、評判!

ハリアーを買おうと思っている方は3つあるグレードのどれを選べばいいか迷いますよね?

一番安いエレガンスが良いのか、それとも中間のプレミアムでバランスを取るか、それともぜいたくにプログレスにするか・・・。

どれも一長一短があるので一概にどれがいいと決めつける事はできません。ですからそれぞれのグレードがどんな物か知るのが大事です。

今回はハリアーエレガンスに絞って多くの人がどんな風に感じているのか口コミや評判を交えつつ、エレガンスの評価、レビューをしていきたいと思います。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ハリアーエレガンスの基本スペック

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック
  • ブラック
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • ダークレッドマイカメタリック
  • ダークブルーマイカメタリック
エンジン 2.0L
駆動方式 2WD/4WD
トランスミッション CVT
最高出力 111kW(151PS)/6,100r.p.m.
最大トルク 193N・m[19.7kgf・m]/3,800r.p.m.
定員 5人
希望小売価格
  • 2,949,480円(2WD)
  • 3,143,880円(4WD)

色は6色しかありませんがどれを選んでも高級感を感じさせる色となっています。

内装も高級感のある質感にしていてRAV4やランクルとは方向性が違うという事を表しているSUVです。

ハリアーエレガンスを徹底評価~良いレビュー~

2000㏄のエンジンではあるけど非力さを感じさせない

ハリアーエレガンスというのは3つあるグレードの中で最も安いエントリーグレードです。

その為、装備などは最も安いのですがエンジン自体はみんな一緒です。ガソリンもターボもハイブリッドもそれは変わりません。

いざ、走り出してみると車重は1.5トンあるのですが、それを感じさせない様な加速をしてくれて高速道路でも不満を感じさせません。

また、ロードノイズやエンジン音もすごく静かです。

走りをを最も重視する方ならプログレスやプレミアムよりも価格が安くなるエレガンスでいいんじゃないかと思っています。

高級感を感じさせ、上品な風格を感じる

トヨタのSUVはハリアー以外にRAV4やランドクルーザー、CH-Rなどがあります。

しかし、高級感や上品さという点においてはNo.1がハリアーだと感じています。

エクステリアの無駄のないシンプルなフォルムも素晴らしいですが、内装の質感はさらに素晴らしく、上質なシートが日常を忘れさせてくれる様な座り心地です。

しっかりとホールドしてくれるので走り出してからも安定感があります。

ドイツの偉大な建築家のミース・ファンデル・ローエ曰く、「神は細部に宿る」を表している車です。

思ったよりは燃費がいい

SUVですからどうしたって燃費は悪くなると思いがち。しかしハリアーは思ったよりかは燃費が良いです。

カタログ上のスペックは15.2km/L~16.0km/Lとなっているのですが、実際の燃費は10km/L前後は出てくれますし、高速だと12km/Lくらいです。

フルモデルチェンジ後のハリアーはもっと燃費がよくなると予想されますし、現行のハリアー60系ですらこれだけ出るので維持費があまりかからなくて助かる車と言えるでしょう。

燃費に関しては下記の記事でも触れているので興味がある方はそちらも読んでみて下さい。

⇒新型ハリアー ハイブリッドの燃費は悪い?実際の燃費を旧型と比較

ハリアーエレガンスを徹底評価~悪いレビュー~

エアコンボタンの操作性が悪い

困ったのがエアコンの操作性が悪い事です。ハリアーの場合、タッチパネルになっているので良くあるセンターコンソールのボタンじゃないんですね。

その為、ボタンの境目がイマイチわからなくて押しそこなったりすることがあります。スマホでタップミスる様な感じです。

普通に乗っている時なら特別問題ないんですけど、運転中に信号待ちとかだと発進の方も注意してみておかないといけませんし、操作性が悪いのはちょっとしたストレスになります。

価格が高い

流石にこればっかりは仕方ないんですけどね。高級車の中の1台ですから価格はどうしても高くなってしまいます。

最低でも300万円はかかる車ですから軽自動車が3台買える位の金額です。

もちろん3倍の価格である価値は十分にあると思っていますけど車を単純に「人や物を乗せて移動する家電」と考えている人にとっては高いと感じるでしょう。

逆に言うとハリアーオーナーはそれ以上の価値をハリアーに見出しているとも言えます。

車体の大きさに反して5人乗り

車体のサイズは4,725mm×1,835mm×1,690 mmとなっています。

結構大きい車なのですが定員数は5人までです。これまでも7人乗りのハリアーが望まれてきましたし、2020年にフルモデルチェンジされて7人乗りが出るんじゃないかとも期待されています。

つまり7人乗りにできるくらいのスペックはあると多くの人は考えている訳です。

それだけに現行のハリアー60系エレガンスで5人乗りまでしかないというのは不満ポイントの1つになっています。

ハリアーエレガンスの口コミ評判を紹介

ハリアーエレガンスに対してネット上ではどんな感じで言われているのでしょうか?

口コミ評判を集めてみました。

悪い口コミ評判

エアコンの操作性が良くありません。ボタンではなくてタッチパネルのような感じになっているので運転中の操作が難しいです。

引用:https://www.goo-net.com/car_review/TOYOTA/HARRIER/model-201312/grade-193/

エアコンの操作性に関しての口コミ評判です。お伝えした通りタッチパネルの様になっているのでタップミスをしやすいので運転中は大変です。

ナビも同様なのですが、そもそもナビを運転中に操作しませんからね・・・。

2Lでは非力かな・・・

引用:https://www.goo-net.com/car_review/TOYOTA/HARRIER/model-201312/grade-193/

これは私は結構ビックリした点でした。人によって感じ方が違うんだなと思わざるを得ません。

車重が1.5Lあるのは確かですし、同じエンジン積んでもっと軽い車なら確かに加速も良いですから感じ方に差があるのは仕方ありません。

車体の大きさにして5人乗りなのが少し残念

引用:https://www.goo-net.com/car_review/TOYOTA/HARRIER/model-201312/grade-193/

確かに車体はSUVですし大きいです。下町とかにうっかり入り込んだら場合によっては出られないんじゃないかと心配になるほどです。

それくらい大きいハリアーが5人乗りっていうのはやっぱり残念なんですね。フルモデルチェンジで7人乗り出ないかなーって期待はしています。

良い口コミ評判

風格が上品ですね、お値段がするだけのことはあります。

引用:https://www.goo-net.com/car_review/TOYOTA/HARRIER/model-201312/grade-193/

ハリアーが他のSUVと明確に違う点です。単純に悪路走破性を求めるならランクルに行きますからね。

しかし、お値段以上に価値を感じるのがハリアーの持つ高級感だという事が分かる口コミです。

エレガンス最大のポイントは割安感

引用:https://www.goo-net.com/car_review/TOYOTA/HARRIER/model-201312/grade-193/

エレガンスの最大の特徴はやはり金額面ではないでしょうか。上位グレードになればなるほど高くなってしまいますし、エレガンスですら300万円が下限価格ですからね。

しかし、逆に考えるとこれだけ高級感の溢れる車が新車300万円で買えるという事です。

なので、人によっては安いと感じる人がいてもおかしくはありません。

シートもホールド性が良く運転しやすいです。静かなところも最高です。

引用:https://nogimai.hatenablog.com/entry/2018/07/29/194956

装備品はともかくとして基本的な走りなどに関してはエレガンスも上位グレードも関係ないですからね。なので、走っていて静かというのは上位グレードと共通しています。

また、シートのホールド性も高くて運転していて安定感をエントリーグレードのエレガンスで感じられるというのは大きなメリットと言っていいでしょう。

ハリアーエレガンスの口コミ評価、評判まとめ

ハリアーエレガンスの口コミや評価、評判についてまとめました。

エントリーグレードでありながらも高級感を感じさせる佇まいは流石ハリアーといった所です。

価格が安いという事を感じないのは間違いないので気になる方は一度試乗してみるのをおすすめしますよ!

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!