フィットクロスターのサイズが大きくなったと聞いてびっくりした人も多いのではないでしょうか。

3ナンバーサイズになったという事もあって「大きくなって使いにくくなったんじゃないの?」と不安に思う方もいるでしょう。

でも、実際にフィットクロスターのサイズを見てみると決してそんな事はないという事が分かります。

この記事ではフィットクロスターのサイズを元に3ナンバーサイズの規定と比べてみてどれくらい変わるのかについて解説していきます。

フィットクロスターの使い勝手の参考の1つになるかと思いますので最後まで読んでいってくださいね。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

フィットクロスターは3ナンバーサイズの車!

フィットクロスターは3ナンバーサイズの車となっています。

しかし、3ナンバーサイズの車と一口に言っても大きい車だとは思いません。それは実際にフィットクロスターのサイズを見てみると分かります。

フィットクロスターの全体のサイズは以下の通りです。

排気量 1,496(ガソリン車は1,317)㏄
全長 4,090mm
全幅 1,725mm
全高 1,545(1,570)mm

これはe:HEV車もガソリン車もサイズ自体には変わりがないのでサイズによるドライビングフィールは変わる事はないでしょう。

ちなみに3ナンバーサイズの規定は5ナンバーのサイズ規定を1項目でも上回ると3ナンバーサイズになります。

その5ナンバーの規定は以下の通り。

排気量 2000㏄以下
全長 4,700mm以下
全幅 1,700mm以下
全高 2,000mm以下

つまりフィットクロスターの場合は全幅が5ナンバーサイズに収まっていないので3ナンバーサイズの車だという事が分かります。

しかし、それ以外の項目は全て5ナンバーサイズに収まっているので大型の3ナンバーサイズの車等と比べるとコンパクトカーの様な使い方ができると言えるでしょう。

特に内輪差が大きく変わってくる全長に至っては600mm近く3ナンバーサイズよりも短くなっています。

なので、あなたが考えているよりも小回りが利く車だと考えて間違いありませんよ。

スポンサードリンク



他のフィットは3ナンバーになっているの?

新型になった事でフィットはライフスタイルに合わせて5つのタイプに分けられました。

  • BASIC(ベーシック)
  • HOME(ホーム)
  • NESS(ネス)
  • CROSSTAR(クロスター)
  • LUXE(リュクス)

これらは確かに細かな違いがあるとはいえ同じフィットです。

サイズに違いがあるのかどうか調べてみました。

クロスターだけは既に紹介したのでそれ以外の4つを比較してみましょう。

BASIC、HOME、NESS

排気量 1,496(ガソリン車は1,317)㏄
全長 3,995mm
全幅 1,695mm
全高 1,515~1,565mm

LUXE

排気量 1,496(ガソリン車は1,317)㏄
全長 3,995mm
全幅 1,695mm
全高 1,540~1,565mm

5つを見比べてみた結果を考察

上記の様にベーシック、ホーム、ネスの3つに関してはサイズは全て同じであり、リュクスに関しても他の3タイプから全高がほんの少しだけ高くなったというモデルだという事が分かりました。

いずれにしても全長、全幅、全高全ての項目においてクロスターは一回り大きいという事が分かります。

これはクロスターが他のタイプよりもよりアクティブに使う事を目的として作られたからだと推察されます。

クロスターは他のモデルで言う所のSUVに該当しますから多少の悪路を走る事もあるでしょう。

それにキャンプや海水浴と言った遊びに行くのであればたくさんの荷物を積むことも考えられます。

なのでサイズを大きくしてそれらの用途に耐えられる様にしたんだと思われます。

とは言え、あくまでも他の4タイプに比べれば大きいというだけの話であって他のSUVと比較したら小さめの部類に入るのも間違いありません。

フィットの3ナンバーサイズによるメリットとデメリットってあるの?

基本的に3ナンバーのフィットクロスターと他の4タイプと比較した場合、大きなメリットと言うのは考えつきません。

ここまで書くと

?マーク男性

え?フィットクロスターは大きいなら室内も大きいから広く使えるんじゃないの?

と、思いますよね。

しかし、新型フィットはタイプに関わらず室内寸法は全て同じなんです。

つまり、車のサイズが大きいからと言って室内が広く使えると言う訳ではないんですね。

でも車のサイズ自体は大きいから内輪差などは他のフィットよりも大きめに取らないと側面をこすってしまう事も考えらるので運転の際には注意が必要です。

ちなみにかかる税金は同じなので安心

上記ではメリットともデメリットとも言えなかったので挙げませんでしたが、クロスターと他の4タイプの年間にかかる税金は同じです。

なぜなら自動車税の税額は排気量で決められているからです。

確かにフィットクロスターと他の4タイプはサイズは違いますが、排気量は全て同じです。

なのでかかる税金に関しては変わりませんからその辺りは安心して購入する事ができます。

フィットクロスターが3ナンバーサイズになった事による口コミ評判

フィットクロスターが3ナンバーサイズという事になって世の中ではどのような評価がされているのか口コミ評判をまとめてみました。

ハッキリと評価している訳じゃないですけど、この方の書き方を見ると3ナンバーサイズになった事で残念だと思っているようですね。

まあ、他のフィットと比べると大きくなっているので小回りが効かないと思われているのでしょう。

しかし、今回の記事を読んでいただければ3ナンバーサイズになった理由は全幅だけですし、その全幅に至ってもそれほどオーバーしている訳では無いので5ナンバーの感覚で運転できるでしょう。

とは言え、フィットクロスターのサイズだけを見るとあまり良い評価が多いとは言えないかもしれません。

でもフィットクロスターの長所と言うのはアクティブに遊び使い倒す際に便利な装備品にありますからデメリットを上回るメリットが多いのは間違いありませんし、以下の口コミの様な評価が高いのも確かです。

https://twitter.com/WCLBlogAuthor/status/1228521203221970944?s=20

フィットクロスターの3ナンバーまとめ

フィットクロスターは他のタイプのフィットよりもサイズは大きめで唯一の3ナンバー車であるものの、あくまでも全幅だけが超えたから3ナンバーサイズになったという事がご理解いただけたかと思います。

それ以外は5ナンバーのサイズになるのでドライビングフィールはコンパクトカーと同じ感覚で使う事ができます。

他のフィットと比べて遊び心が詰まった車であるのも確かなので一度試乗なりをしてどれくらいの感覚なのかを見て頂きたい一台ですよ!

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。