パジェロミニの新型が東京モーターショー2019に出るのではないか?

前回の東京モーターショー2017ではパジェロミニ新型が出なかったから今度こそは・・・。

そんな風に期待している方は多いみたいです。

もう間もなくに迫った東京モーターショー2019ですが、その中の1台にパジェロミニの新型が発表されたらすごく盛り上がるでしょう。

なので、この記事ではパジェロミニの新型が東京モーターショー2019に出展する可能性とその理由についてお伝えしていきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

パジェロミニの新型は東京モーターショー2019に出展するのか?

パジェロミニの新型が東京モーターショー2019に出展する可能性はあると思います。

そう思うに至った理由はいくつかありますのでお伝えしていきます。

軽クロカンの王者ジムニーのフルモデルチェンジの人気

2019年に入っての軽自動車×SUVと言われて多くの方が何の車を思い浮かべる車といえばジムニーという方も多いのではないでしょうか?

2018年に四半世紀の時を超えて久しぶりに復活した名車ですが、悪路走破性は健在で更に原点回帰したデザインが好評で発売から1年以上経った今でも納車まで1年待ちとか言われている怪物車です。

パジェロミニは1990年代はジムニーと双璧をなすライバル車だっただけにこのジムニー人気に後押しされて発売しようと思い立ってもおかしくはありません。

ekクロスの事例を活かそうとしている

三菱は既にekクロスというクロスオーバーSUVを発売しています。

このekクロスですが2019年度のグッドデザイン賞を受賞しましたΣ(゚Д゚)


実際、売り上げがどれぐらいあるのかまではわからなかったですが、それなりにSNSなどでも見かけるので人気のある車の1つと言うのは間違いなさそうです。

なので、ekクロスで培ったノウハウを活かしてパジェロミニも復活させるというのは十分に考えられます。

スポンサードリンク



パジェロミニの新型が出展するという噂のきっかけ

元々パジェロミニの新型が発売されるのではないか?と言われたきっかけはこの記事です。

パジェロミニの後継モデルの開発が着々と進められていると噂されている。

次期型では日産三菱の共同会社「NMKV」が開発、日産『デイズ』や三菱『ekワゴン』新型とプラットフォームを共有。

これまでの2ドア・クロスカントリースタイルを刷新し、4ドア・クロスオーバーSUVとして生まれ変わる可能性があると予想される。

引用:https://response.jp/article/2019/06/14/323437.html

この記事が出たのが2019年の6月の話です。

急転直下に記事が出てきたのでビックリしたのですが、日産のデイズや三菱のekワゴンと共有してプラットフォームを使うという事であれば十分にありえるのかなと思います。

ただ、デイズもekワゴンも普通のワゴンタイプの軽自動車なんですよね。

だから記事にもある通り復活したとしても従来の武骨ないわゆるガチのSUVではなくて今流行りのクロスオーバー車になってしまう可能性は高そうです。

パジェロミニの新型の予想CGはこんな感じ

パジェロミニの新型の予想CGはこんな感じです。


引用:https://matome.response.jp

なんだかもう全然違う車ですね(;´∀`)

4ドアになっているのは使い勝手が良くなって良いと思うんですけど、パジェロミニって言ったらフロントの大きな目玉のライトだと思っているのですが、思いっきり変わってしまいました。


引用:カーセンサー

良く言えばスタイリッシュ、悪く言えば普通のワゴンになって個性が埋没してしまったように感じました。

既に発売されているekクロスとデザインがあまりに似すぎているのでよほど悪路走破性に差がない限りはどっちでもいいんじゃないのかなとすら思えてしまいます。

東京モーターショー2017でも出展される噂はあった

前回の東京モーターショー2017の時もパジェロミニの新型が発表されるのではないか?と言われていたんですよね。

ただ、その時は残念ながら発表されずじまいで終わってしまいました。

だからこそ今回の東京モーターショー2019でパジェロミニの新型が発表されるんじゃないかと期待されているんですね。

ちなみにその時のパジェロミニのデザイン予想はこんな感じです。

最新のパジェロミニ新型の予想CGと昔のパジェロミニのデザインを足して2で割った様な感じですね。

ある意味で正当なデザイン変更の様な気がします。

三菱デリカD5の新型を見ても三菱がダイナミックシールドと呼ばれるこのフロントマスクと尖がった目玉ライトを推しているのは明白です。

本当にパジェロミニが復活したとしても似たようなデザインになるのは間違いないと思います。

個人的には予想CGで最近出てきたデザインよりかはこちらの方が好きですね。こちらのデザインの方がSUVらしいデザインをしています。

いずれにしても今回の東京モーターショー2019の三菱ブースは要注目です。

パジェロミニの新型が東京モーターショー2019に出るのか予想まとめ

パジェロミニの新型が東京モーターショー2019に出るかどうかはまだ確定していませんがぜひ出て欲しいなと思います。

やっぱり過去の名車だったのは確かですし、生産中止になった時は寂しかったですしね。

新しい車が出て自動車業界が盛り上がるのは嬉しい事ですからぜひ出て欲しいです。

車の値引きを成功させるいちばんの方法

新車であれ中古車であれ、車を買うときにいちばん値引きに効くのは、いま乗っている車をできるだけ高く売ること。車の売却にはいろいろな方法がありますが、そのなかには賢い方法と、損をする方法があります。

たとえばディーラーへの下取りや、大手買取業者一社に見積もりを取って、そのまま売却するというのは、実は大きな間違い。車を高く売るための最大の秘訣は、複数の買取業者に査定をしてもらい、買取店に競争してもらうこと。

いくつもの買取業者に連絡を取り、見積もりを取るのは手間がかかります。しかし「一括査定サービス」を使えば、必要情報をたった一回書くだけで、自動的に複数業者に査定依頼ができます。

下取りに比べると数十万円高い査定額が出ることも珍しくありません。まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかります。