ハスラー 新型にmtはある?リーク情報を紹介

ハスラーの新型へのフルモデルチェンジが秒読みになった事で気になるのがMTはあるの?という話。

私もMT運転大好きなだけにハスラーが新型になる事でMTはまた搭載されるのかは重要な問題です。

結論から言うと新型ハスラーにMTはあると考えています。

もちろん、その結論に至った理由があるのですが、色々な所から情報を集めてそれらから連想をした結果、MTがあると判断しました。

その理由をお伝えしていきます。

中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?

実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。

良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。

最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

⇒スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ハスラー 新型にmtはあるのか?

ハスラーの新型にMTがあるかどうかは現段階(2019年11月)ではまだ公式からの発表はありません。

モデルチェンジに当たってついにハスラーティザーサイトが公開されましたが、公式の情報はこのサイトに載っている事が全てです。

ここで出ている物以外の情報はまだ確定情報ではないので情報ソースがしっかりとしていない限りはMTがあるとも無いとも言い切る事ができません。

しかし、いくつかの予想からMTが採用される可能性はあると私は考えています。

ハスラー 新型にはMTアリという可能性を語る

現行のハスラーも元々はワゴンRがベースになっていてそれは今回も同様です。

車情報サイトのMOTAによると以下の様に記載があります。

ハスラーコンセプトのベースとなったのは、アナウンスこそされていないがスズキの新型プラットフォームである「HERTECT」を採用した現行ワゴンRであろうと思われ、従来型よりも大幅に軽量化と高剛性化が図られていると推測される。

引用:https://autoc-one.jp/motorshow/5005517/

と、いう事はエンジンやプラットフォームの共通化はもちろんの事、ミッションも同じになる可能性は十分にあります。

と、言う訳でワゴンRの公式サイトを見てみると以下の様な記述を発見しました。


引用:https://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/detail/index_fa.html

現行のワゴンRにもMTがあるんですよね。

ただ、やっぱりマイナーなミッションになってしまうのは間違いなく、エントリーグレードの「FA」だけでの設定でした。

しかし、エントリーグレードって言ったって走りの面においてはどのグレードも差が無いのはハスラーであればいつもの事。

と、いう事でハスラーにもMTはあるんじゃないかと私は予想しています。

既に新型のハスラーを試乗したというリーク情報がある

上記の私の予想を裏付けるようにMTが出るという事を後押ししてくれる情報を見つけました。

こんなに使いにくそうなカップホルダーとかあります?

普通はカップホルダーって丸い形状になっていてペットボトルとか缶が1つすっぽりと入る様に出来ている物です。

でも、これは四角い形状をしていてしかもドリンクホルダーにしては中途半端な大きさです。

しかし、MTのシフトノブが搭載される場所として仮置きしているのであればそれも納得できます。

参考記事:ハスラー コンセプトモデルの違いを比較!

ただ、ハスラーのMTが出ないんじゃないかという意見もある

ただ、Twitterなどを見てみるとこの様な評価もあってビックリしました。


この情報はマジなのか?と思ってみんカラとか5chとかあちこちを見て回ったんですけど、どこにもMTが搭載されないとハッキリとしたことは書かれていないし、公式からの発表もありませんでした。

つまり、ガセなのかもしくはただの予想という事だと考えられます。

それよりかはこの記事で私がお伝えしたようなベース車のワゴンRから連想したり、現車を見てきた人の口コミの方がまだ信ぴょう性があるとは思います。

もちろん、それらも公式発表がまだなので今後どうなるかはまだ分かりませんが、現段階ではMTが搭載される可能性の方が高いと思います。

結論:ハスラー新型でMTは搭載される・・・と思う

これまでの情報を総合すると新型のハスラーにもMTは搭載される・・・と思います。

「思います」というあいまいな言い方になっているのはこれらの事もまた私の予想の範疇を出ないからです。

可能な限り真実に近い物をピックアップしたつもりですが、全ては公式発表が全てですから直前でどんでん返しになる事は十分にあり得ます。

でも、MTの需要は十分にあるのですからCVTだけなんて寂しい事を言わないでMTも搭載してほしいと思います。

ハスラー関係に関してはこちらの記事もどうぞ!

参考記事:スズキ ハスラーにmtターボはあるの?
参考記事:ハスラー コンセプトモデルの違いを比較!

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!