新型ハスラーにターボはいらない?必要か考察

新型ハスラーを買おうと思うけどターボはいらないのかな?

そんな風に悩んでいないでしょうか。

そこで新型ハスラーにターボが必要かいらないかについて考察していきます。

かなり個人的な主観が入るので、1つの意見としてお伝えしますし、メリットやデメリットについて解説するので、新型ハスラーを買う予定の方は参考にしてください。

新型ハスラーにターボはいらない?

比較

結論から言いますと、できればターボは欲しいです。

ターボがありのハスラーと比べればやっぱり圧倒的にアクセルを踏んだ時の加速が違います。

実際にどれくらい違うのかは下記の動画が分かりやすい比較を出してくれていたので、引用させていただきます。

動画のとおり、速度が上がれば上がるほど加速の仕方が違うのが分かります。

簡単に言えばターボなしだとグッと踏み込まなければならない所をターボありだとちょっと踏み込めば同じ速度になってくれるという感じです。

単純に走るだけならターボはいらないですけど、気持ちよく走りたいならターボありの方が良いですよ。

関連記事:新型ハスラーを買って後悔した人はいる?評価を辛口で解説

新型ハスラーにターボがあるメリット

新型ハスラー メリット

新型ハスラーにターボがあることでメリットはいくつかあります。

  • 普通車と変わらない走りができる
  • 家族で乗るなら運転が楽になる
  • エアコン付けて走ってもパワー不足を感じない

それぞれ詳しく解説します。

普通車とあまり変わらない走りができる

ターボがあることで普通車とあまり変わらない走りができるのがメリットです。

ハスラーは新型だろうが旧型だろうがやっぱり軽自動車。普通車と比べればパワーが落ちます。

しかし、それをターボが補う格好になるので、普通車のようなストレスのない走りができるのです。

実際に私自身もスズキの販売店で乗ってみましたが、普段私が乗っているアクアとあまり変わらない加速をしてくれました。

実際には差はあるのでしょうが、「あんまり変わらないな」と感じるくらいには差がなかったですよ。

家族で乗るなら運転が楽になる

ハスラーを家族で使うメイン車として使うならターボはあった方がいいです。

なぜなら家族で乗ればターボなしのハスラーではパワー不足を感じるからです。

家族で乗る=1人で乗るよりも重くなるということでもあるので、重くなれば遅くなります。

ターボなしだと重くなった時の加速の鈍さを感じやすくなってしまい、ドライバーのストレスになりやすいんです。

実際、加速が鈍い車で長距離ドライブとかになったら結構ストレス感じますよ(;´∀`)

だからハスラーを家族で乗るならターボありを買う方がいいでしょう。

そこまでランニングコストも変わらない

ターボありで気になることの1つが燃費を代表するランニングコストなのではないでしょうか。

実は燃費に関して言えば年間のガソリン代はそこまで大きく変わる物ではありません。

ガソリンはターボありもなしも同じレギュラーガソリンです。

年間の走行距離の平均が1万kmなので、だいたい数万円程度の差です。

ちょっとでも出費を抑えたいというのであればターボなしをおすすめしますが、「数万円程度なら誤差だよ」っていうのであればターボありをおすすめします。

関連記事:ハスラー 色で後悔した時の対処法

新型ハスラーにターボがあるデメリット

新型ハスラー デメリット

ハスラーのターボを選ぶことに対してデメリットが無い訳じゃありません。

  • 車両価格が高い
  • 燃費は多少悪くなる

これらのデメリットを見て大したことないと思えるのであればターボありでも問題ないということになりますから自分がどちらを買うべきかの参考にしてください。

車両価格が高い

単純にハスラーのターボはNAと比べて車両価格が高いです。

実際にハイブリッドXという同グレードでターボありとナシを比べてみると以下のとおりです。

2WDCVT ターボあり 161万2,600円
2WDCVT ターボなし 151万8,000円

要するに10万円近い差が出るということです。

10万円を「たった10万円程度の差」と見るか「10万円も差が出るのか」と見るかは人によって違うでしょうが、私は「10万円程度でターボが買える」と感じています。

燃費は多少悪くなる

燃費は多少悪くなります。ターボはガソリンで加速力を担保するようなものですから。

実際に比べてみると以下のとおりです。

HYBRID X、HYBRID G 2WD車 25.0km/L
HYBRID Xターボ、HYBRID Gターボ 2WD車 22.6km/L

2.4km/Lの差があるので、年間にすると大体数万円ほど差が出ます。

そこまで大きな差ではないですが、ランニングコスト自体は確実にターボの方がかかります。

関連記事:新型ハスラーを買って後悔した人はいる?評価を辛口で解説

新型ハスラーにターボがいらないかどうかのまとめ

新型ハスラーにターボが必要かいらないかで言えば個人的にはあった方が良いです。

多少の出費はかさみますが、それ以上の走りのストレスが緩和されます。

また、家族を乗せたり、坂道のようなパワーが必要な環境で走る場合も価格以上のメリットを得られるでしょう。

この記事を新型ハスラーを買う時に参考にしてくださいね。

お得に車を買い替えたい方必見のマル秘テクニック(買い取り額46万円UP)

あなたは車を買い替える時、愛車の下取りはどこに出しますか?もしかして、そのまま買ったディーラーとかで売ろうと思っていません?

それ、かなり損しますよ。

ディーラーに言われるがままに安値で下取りする前に一度だけ、複数の比較査定で見積もりを取ってください。

買取金額が大幅に跳ね上がり、その額に驚きますよ。(マジで)

私の場合は、ディーラーで下取り9万円だったものが一括査定ではなんと55万円。
差額がなんと46万円も儲かりました。

業者同士で競い合わせると、びっくりするほど買取金額は上がっていきます。

無料で、その場でたった45秒で査定できますので、車の購入費用を捻出したい方はやらない手はないですよ!